事業内容(給与計算、助成金、顧問契約など)


給与計算代行

    給与計算は単純な計算業務と思われがちですが、社会保険料や税金を計算し、徴収・納付まで行うため、国の事務を代行しているともいえる大切な業務です。勤怠状況の正しい把握、残業代の計算、社会保険料、所得税・住民税の控除、年末調整など専門的な知識が必要です。
    当事務所ではスピーディーかつ正確に給与計算を行い、明細書の発行をいたします。

【料  金】  

                    基本料金  10,000円 ~

                    基本料金 +人数分(500円~)

社会保険手続き代行

   健康保険、介護保険、厚生年金保険、雇用保険、労災保険の加入喪失などの各種手続きを代行いたします。

【料  金】    
                       1手続き   1,500円 ~



就業規則作成

    常時10人以上の従業員を使用する使用者は、就業規則を作成し、所轄の労働基準監督署に届け出なければなりません。社内のルールを定めるうえで、就業規則は大きな役割を果たします 。
    丁寧なヒヤリングをおこない、法令を遵守しつつ、事業主の意向を踏まえた就業規則を作成いたします。

【料  金】   
                     就業規則の見直し     20,000円~ 

                     諸規程の見直し         10,000円~ 

                     就業規則の作成         50,000円~
                     諸規程の作成             20,000円~ 



助成金(補助金)申請

    助成金も補助金も国や地方公共団体、民間団体から支出されて企業や個人事業主を支援する制度です。原則返済不要です。

    会社の成長発展のために利用できる助成金(補助金)は積極的に申請を行うことをお勧めします。助成金(補助金)の種類によっては審査が厳しいものもありますので、専門家である社会保険労務士に任せるのが確実です。 
    当事務所では、助成金(補助金)は会社の発展に使用するものとの考えから、手数料を平均相場より格安で設定しております。

 【料  金】   

                     助成金受給額の18%
                     顧問契約先は10%


顧問契約

    労務問題 ・助成金・社会保険などに関連する各種相談、最新の労働情報の提供をおこなうのはもちろんですが、就業規則や勤怠実態を基に経営に対する積極的なコンサルタントをおこないます。また、顧問先の事業主は各種手続きの割引が受けられます。


 【料  金】   

                     会社規模  1名~19名     10,000円 

                     会社規模  20名~39名   15,000円 

                     会社規模  40名~  お問い合わせください


労働相談

    解雇、雇止め、賃金の引下げなどの労働条件や、募集・採用、いじめ・嫌がらせ、パワハラなど、労働問題に関するあらゆる分野の相談をお受けします。最新の動向を踏まえて最善の解決策を提案いたします。

事業内容について